株式 不動産 ビットコイン 投資 サラリーマン マルチインカム
株式 不動産 ビットコイン 投資 サラリーマン マルチインカム

不動産投資においての「属性」とは

不動産投資

不動産投資においての「属性」とは

不動産投資においての「属性」とは

不動産投資セミナー等では、アンケートで会社名や勤続年数、年収を欠かされます。

これは、その人の「属性」を把握することで、融資可能な金額と購入可能な物件の目安になります。

「属性」が良いとは、銀行がお金を貸しやすい、大きい金額を融資してもらえるということです。

「属性が良い」に該当する条件は、勤続年数が長い、年収が高い、会社が大きい(上場企業なら、なお良い)です。

さらに、資産や貯金、マイホームの有無(ただし、ローン残高はマイナス)も「属性が良い」条件になり得ます。

不動産投資で、「属性」が良い人は銀行から1億円以上の融資も可能

「属性」が良い人は1億円以上の融資も可能


一般的に「属性」に比例して融資額が増えます。

銀行にもよりますが一般的に年収の10〜20倍までは融資可能といわれています。

年収500万なら、1億円まで融資をしてくれるということです。

「属性」が良い人は、融資の条件も良くなる

「属性」が良い人は、融資の条件も良くなる!?

また「属性」は融資の条件にも影響します。

例えば1億円の物件を購入するのに、年収500万円の方の場合は融資額7000万円、残りは現金で頭金で入れてください。

となるところを年収1000万円だと、頭金は100万円でということにもなります。

さらに、年収500万円の方と年収1000万円で、金利が違うということにもなります。

上場企業

上場企業勤務のサラリーマンは「属性」が良い

属性が全て、ではないですが、属性が高ければ条件は良いので、もしあなたが「属性が良い」に該当するなら、これを使わない手はありません。

特に、上場企業や、知名度のある企業にお勤めのサラリーマンであれば、銀行さんは融資に好意的になります。

上場していなくとも、地元で有名な企業や歴史のある中小企業でも大丈夫です。

また、私と同世代であれば勤続20年以上という属性は強い信頼になります。

銀行さんは私個人の人間性よりも「勤続20年」に価値を付けています。

不動産業者も「せっかく属性がいいのですから、使わない手はありません」というと言ってくるでしょう。

「属性」を活かし、低金利で、長期間、可能な限りオーバーローン/フルローンで融資を引いてください。

サラリーマンの属性を不動産投資に最大限に活かそう

自分の「属性」がどのくらいかは、不動産業者さんに聞いてみるのがいちばんです。

まずは、不動産投資セミナーや不動産投資相談会などに参加するところから行動しましょう。

以下に、不動産業者のWebサイトをまとめました。

不動産投資のノウハウも充実してますので是非、参考にしてください。









1
  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
モッピー!お金がたまるポイントサイト

関連記事

ピックアップ!

  • 【速報】乃木坂46山下美月さん、大胆パンチラ。
  • デイトレ、今日の成績、明日の銘柄バーチャル)
  • シンプルなFX自動売買「トラリピ」とは?
  • まずは招待状を受け取りましょう。
  • ネット上で噂の「paypay」についてまとめてみました!
  • 「個」への評価が幸福感生む
  • 年賀状をミス
  • 飛び回るように描いたルーアン大聖堂【モネ】
  • 話題の「水着イベント」とは!?
  • 小さな点で描く新印象派の画家【ピサロ】

ピックアップ!

月別アーカイブ

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス